敷きパッド夏 アウトラスト

扇風機と冷やし枕を活用

 冷やし枕

Q 涼しく過ごすコツ

冷やし枕を活用して涼しい布団に

我が家は夏の間、1,2回くらいしかクーラーをつかいません。
数年前までは毎日使っていたのですが、タイマーをつけずに眠ってしまい風邪を引くということが多かったので、扇風機を使うようにしたら、大抵の暑さは扇風機で凌げるようになりました。
少しでも涼しく過ごせるように、すだれをしたり、風鈴をつけて視覚的にも涼しくなるよう工夫しています。
幸いな事に、我が家は風が入りやすいので、何とか扇風機で凌げていますが、どうしても暑い場合は数時間だけつけて過ごす事が多いです。
夏の電気代はシャワーを浴びるだけなので5000円くらいが平均ですが、クーラーをガンガン煮付けていた頃は1万円越える事が当然だったので、他の家に比べて電気代は安いほうだと思います。
クーラーを辞めた時は寝苦しくて中々眠りにつけませんでしたが、慣れてくると扇風機と冷やし枕だけで夏の夜は過ごせますので、電気代を節約したいという人は、思い切ってクーラーを辞めてみるのがオススメです。
夏は暑いですが、暑い中での楽しみも多いので、苦痛に思うのではなく、楽しんで過ごしましょう。

(yukikaさん)